SPECIAL

佐藤順一の昔から今まで イントロダクション&目次

 佐藤順一は1980年代から活躍し、『美少女セーラームーン』『ケロロ軍曹』をはじめとする様々な作品を手がけてきたベテラン監督であり、この2020年だけでも『魔女見習いをさがして』『泣きたい私は猫をかぶる』の2本の長編を発表するという精力的な活動を続けている。
 本企画「佐藤順一の昔から今まで」は、佐藤順一にアニメ演出デビュー以前から現在までの歩みについて、ざっくばらんに話をしていただく、インタビュー記事である。

●目次
佐藤順一の昔から今まで (1)裏方的なことがやりたかった
http://animestyle.jp/2020/10/12/18246/

佐藤順一の昔から今まで (2)大学時代のマンガと自主制作アニメ
http://animestyle.jp/2020/10/19/18309/

佐藤順一の昔から今まで (3)演助進行時代と演出デビュー
http://animestyle.jp/2020/10/26/18358/

佐藤順一の昔から今まで (4)『とんがり帽子のメモル』と『ステップジュン』
次週更新予定

●佐藤順一プロフィール
監督、演出家。1960年3月11日生まれ。愛知県出身。日本大学藝術学部映画学科在籍中に、東映動画(現・東映アニメーション)の研修生募集試験を受けて、1981年に同社へ。『メイプルタウン物語』で初めてSD(シリーズディレクター)を務める。その後『きんぎょ注意報!』『美少女戦士セーラームーン』等にSDとして参加し、1998年に東映を退社。フリー等を経て、現在はツインエンジンに所属している。主な監督(SD)作品に『おジャ魔女どれみ』『カレイドスター』『ケロロ軍曹』『たまゆら』等がある。2020年は6月18日に長編アニメーション『泣きたい私は猫をかぶる』(柴山智隆と共同で監督)が配信スタート。11月13日より劇場アニメーション『魔女見習いをさがして』(鎌谷悠と共同で監督)が公開される。

●取材日時
第1回~第7回/2020年6月28日

●編集スタッフ
取材・構成/小黒祐一郎
構成協力/芦田忠明
編集作業補佐/アニメスタイル編集部、高山和伸
タイトルイラスト/追崎史敏