EVENT

新文芸坐×アニメスタイル セレクションVol. 119
ハード&スタイリッシュ 小池健の世界

 ハードかつダンディな作風で知られる監督&アニメーターの小池健。2019年9月28日(土)開催のオールナイトでは彼の作品にスポットをあてたプログラムをお送りする。上映作品は『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』『同・血煙の石川五ェ門』『同・峰不二子の嘘』『REDLINE』の4本だ。

 『LUPIN THE IIIRD』はハードな内容とアニメーションとしてのクオリティの高さで『ルパン三世』ファンから高く評価されているシリーズだ。『次元大介の墓標』『血煙の石川五ェ門』『峰不二子の嘘』で小池健は監督、キャラクターデザイン、作画監督などを務めている。
 『REDLINE』はオリジナルの長編アクションアニメ。この作品でも小池健は、監督、デザイン、作画監督などを兼任。彼の個性が色濃く出た作品であり、代表作だ。

 前売りチケットは、9月7日(土)から新文芸坐窓口とチケットびあで発売となる。

新文芸坐×アニメスタイル セレクションvol. 119
ハード&スタイリッシュ 小池健の世界

開催日

2019年9月28日(土)

開場

開場:22時45分/開演:23時00分 終了:翌朝5時(予定)

会場

新文芸坐

料金

当日・一般3000円、前売・友の会2800円

トーク出演

企画中

上映タイトル

REDLINE(2010/102分/35mm)
LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標(2014/51分/DCP)
LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017/54分/DCP)
LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘(2019/56分/DCP)

備考

※オールナイト上映につき18歳未満の方は入場不可
※トークショーの撮影・録音は禁止

●関連サイト
新文芸坐オフィシャルサイト
http://www.shin-bungeiza.com/